« ネズミが走り鳥が蹴散らかす | トップページ | ファンデーションに負けた »

2011年1月22日 (土)

リプトン レストラン・ブレンド 2.26kg缶

110122tea1

先日の朝10時頃、お買い物に行こうと急いで歩いていましたら、途中の路上で発見してしまいました。

回収前の資源ゴミです。ゴミですが、箱遺伝子を持つ容器好き人間にはたまらない物件です。即拾い上げて、そのまま何食わぬ顔でお買い物に行きました。

後で、なんていっているとさっさと回収されてしまいます。以前、なんの変哲も無いブリキの大きな缶を発見して、(欲しい、でも買い物が先)と思って通り過ぎ、30分後に行ったら消えうせていました。あれはくやしかったなあ・・・

結構大きいです。上に比較用のCDを乗せてみました。

110122tea

そういえば、ボウイ様を最近聴いてないです。

(聴いてないなら売り払ってしまえ・・・なんて出来ません)。

家に帰ったらがんがん聴こう。(本日土曜日も出社しています。)

しかし、なんともええ雰囲気ですなあ。

110122tea2

郷愁を誘う、とでも言うんでしょうか、赤と黄色のデザインが実によろしいです。

ところで、箱遺伝子を持つ人間は結構世間には多くいらっしゃる気がします。

↓こんな記事を見つけました。

『容れ物好き』
http://asianstyle.seesaa.net/article/31982907.html

わたくしの拾った物件で1つ残念だったのは、中蓋が缶切りで中途半端に切り取られていたことです。業務用だから、中蓋の中央の丸穴からいちいちだすのが面倒くさかったのかもしれませんが、切り口がぎざぎざで危ないし、縁に缶切りをぎこぎこした跡がついてるし・・・

全部切り取って、缶をこれ以上傷つけないように注意しながら切り口のぎざぎざをペンチで押さえてテープをぐるっと貼りました。

あ~、完全なのが欲しいな・・・

|

« ネズミが走り鳥が蹴散らかす | トップページ | ファンデーションに負けた »

ちまちま箱遺伝子」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、

通りすがりのものですが、気になったので一言だけ・・

資源ごみはごみではないですよ~
最近は資源回収と言っていて、ごみとは言っていないはずです。(私の区ではそうなっています・・・)

捨てられたり、他のものに変わるより
愛情ある方々に使われるほうがどんなにいいことか。
私は特に集めてはいませんが、デザインが素敵ですね。集めたくなる気持ちがわかる気がします。

投稿: 通りすがり | 2011年3月 6日 (日) 21時14分

通りすがりさん、ご指摘ありがとうございます。
東京市部ですが、確かに「ごみ」収集ではなく、「資源」収集となっていました。
つい以前の記憶のまま「ごみ」といい続けていましたが、今は「ごみ」と「資源」がきっちり分けて収集されています。
この紅茶缶は現在乾物いれに「リユース」しています。

投稿: カピバラ | 2011年3月 7日 (月) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/50652993

この記事へのトラックバック一覧です: リプトン レストラン・ブレンド 2.26kg缶:

« ネズミが走り鳥が蹴散らかす | トップページ | ファンデーションに負けた »