« 自分を食べる | トップページ | クリスマスの箱 »

2010年12月21日 (火)

年末進行中

「年末進行」とは、ネット解説によりますと

「週刊誌などの編集で、印刷所の年末年始の連休に合わせて編集作業をすること。

雑誌編集などで、新年に発売される号は、年末年始で印刷所が閉まるよりも先に入稿しなければならない。このため、普通の月よりも早く仕事を進めねばならず、この毎年恒例の難関を年末進行という。(以下略)」

http://www.wdic.org/w/CUL/%E5%B9%B4%E6%9C%AB%E9%80%B2%E8%A1%8C

ということだそうです。

なんとなく(印刷所が休むのが悪い・・・)みたいなボヤキが聞こえてきそうな雰囲気です。

が、印刷所に近い側から言わせていただきますと、(前から分っていることなのに、なんで早く原稿を出さないんだ・・・)という感じです。

ただいまその年末進行真っ最中。

各種新年号の組版をやっております。今月当初から「新春のお慶び」や「昨年を振り返ってみますと」や「本年度こそは」等々が飛びかっております。

今年末の行事なんぞ予定原稿で入ってますが、年末になんかあったらどうするんでしょうかねえ。年末に皆様を激励し、かつ祝辞を述べたお方が、御用納めの頃にころっとあの世へお引っ越ししてしまったら、すべておじゃん、すべてやり直し・・・

それでも予定稿でもなんでも原稿が入ってくるのはいいんです。

とある印刷物の原稿が入ってきません。初校出しは明日だというのに、本日夕方まだ原稿届かず。

業界用語でいうところの「原稿が落ちる」かもの事態ですが、よく言う「落ちる」はある一部の原稿が入ってこないことでありまして、いくら頁数が少ないからといって一冊まるまる入ってこないのは「落ちる」どころじゃありませんです。

でもって、印刷物は来年の初荷として欲しいんだそうで・・・

(正月も休まず働けってことか・・・)

原稿を書く人も大変ですけど、その後の工程を受持つ人間も大変なんですよ、もう・・・

101221kaki1

↑柿を切ったら、切れた種の中に木がありました。輝かしい将来を真っぷたつにしてしまって、ごめんよ。

101221kaki3

|

« 自分を食べる | トップページ | クリスマスの箱 »

ちまちま日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/50358190

この記事へのトラックバック一覧です: 年末進行中:

« 自分を食べる | トップページ | クリスマスの箱 »