« 新聞紙カゴ 7×7 | トップページ | ニュースは海の向こうからやってくる »

2010年11月21日 (日)

あ〜れ〜ねずみが・・・

本格的に寒くなってきたので、自宅も冬仕様にしました。

衣替えは勿論ですが、窓に断熱用のプチプチシートを貼りベランダのサボテン類を室内に移し、夏場はありがたかったグリーンカーテンカボチャを全部取り払い簾も外しました。

あれこれやって勢いづいたところで、台所も整理しました。壁にぴったり寄せていた食糧棚の位置が前から気になっていたので少しずらして、壁のコンセントが使いやすくなるようにします。

よいしょよいしょ、と棚に物を置いたまま動かそうとしてびくともしません。仕方なし、色々と取り出して移動。それまで隠れてみえなかった部分の埃の凄いこと。

年末大掃除の前倒しみたいな気分になって拭いたり掃いたりしましたら、ざらざらっと白い細かい見慣れない物体が大量にでてきました。

見かけは干し飯(ほしいい=ご飯を干したもの)そっくりですが、我が家にそのような非常食の備蓄はありません。はて?(とか言ってないでこの段階で気づくべし)

棚を拭き拭きして要らないものはこの際捨てて、と上の段から整理して行きました。結構不要品を溜め込んでいるものです。

そうして中段に達し、移動の際「軽いから」と取り出さなかったタッパの番になりました。麺類が入ってます。これは上の段に移動して・・・

ひえええ、え〜

大量干し飯の正体が判りました。

↓こいつです。

101120nezutappa

麺を入れたタッパが齧られて穴が開いてました。入れてあったお中元崩れの高級「お茶漬けの素」が喰いちぎられていました。あの白いざらざらはタッパの破片だったのです。隣の楕円形は、やはり穴を開けられかけたタッパの蓋です。

ひえええ、え〜

またネズミが侵入? 冷静に考えてみました。金網を張って換気用小窓も締めて以来侵入はなかったはず。

とすると。

最初に侵入に気づいた時、むき出しの食糧類を全部容器に入れました。

侵入口は簾で覆ったから大丈夫、と思っていて、次に簾を喰いちぎられて侵入されたことに気づくまで数日ありました。その時は、むき出しの食糧は室内に無いから侵入されただけ、と思っていました。

食糧を全部しまわれてしまったネズミは、必死にタッパを齧っていたのでした。

あれからひと月以上経ってます。その間、齧られ物件が食糧棚に鎮座していたことに全然気づかなかったとはなんとおめでたいのでしょう。

↓井の頭自然文化園資料館の団体もふもふネズミ。これはかわゆい。

101121nez

|

« 新聞紙カゴ 7×7 | トップページ | ニュースは海の向こうからやってくる »

動物・ネズミ攻防編」カテゴリの記事

コメント

タッパーを齧るなんて恐るべしネズミ。新聞紙かご、完成しましたがきちんと格子状にならない所が出てきたりして今一つの出来でしたので非公開です。

投稿: 中掃除 | 2010年11月23日 (火) 13時30分

人見知りする猫さんに出張をお願いしたいところです。

投稿: カピバラ | 2010年11月25日 (木) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/50091538

この記事へのトラックバック一覧です: あ〜れ〜ねずみが・・・:

« 新聞紙カゴ 7×7 | トップページ | ニュースは海の向こうからやってくる »