« おばちゃん上京物語 | トップページ | 真珠の首飾り »

2010年9月28日 (火)

散歩の顛末

日曜日がキレイに晴れて涼しかったので、久し振りに遠くの方まで歩いてみようと思い、かばんに地図と水筒を入れて出かけました。

まず歩いて吉祥寺に行き、その後は井の頭公園から流れ出る神田上水に沿って久我山まで下り、余力があれば烏山のお寺のあるあたりまで行こう・・・

井の頭公園の端の神田上水が流れ出るあたりは思い出の場所です。お弁当を持って出かけて1日中遊びましたっけ・・・ その近辺も散歩しました。上水沿いには、これが東京かと思うような草ぼうぼうの空き地や木々の鬱蒼と繁る個人住宅があって、しかも高級住宅街です。うろうろきょろきょろ挙動不審をよくやりましたっけ。

懐かしさもあって、当時のコースを辿る積りでしたが、少々来ないでいる間に井の頭公園とその周辺がすっかり整備されちゃって、当時の秘境探検みたいなワクワク感壊滅。

なんちゅうこっちゃ。それでも高級住宅街ですから、お家を見るだけでも楽しいはず、と歩き始めました。

公園のはしの神田上水の流れ。青いのは川面にうつる空です。

100927kamo

分りにくいけど、カモさん↑。ちっこい目で、不審者!と言わんばかりに、こちらをずっと見てました。

100927suzume

上水沿いの「整備された」遊歩道のすずめさん。井戸端会議中。

住宅街の中の道路もすっかり整備済みで、なんとなくおもろうない。で、三鷹台駅に出たところで早々と挫折しました。

「帰ろう」

来た道を引き返すのはシャクなので、線路の向こう側から帰ろう、と思ったのが間違いの元でした。

オダキューOXがありました。京王線駅のすぐ近くにある小田急系列のスーパーです。(このあたりに小田急線は走っていません。)

普段行かないスーパーは要チェックです。いきつけのスーパーにはない「変な物」出現率大です。で、ふらふらと吸い込まれて、でも品揃えは「そんなもん 」でして、ならそのまま出てくればいいものをお弁当コーナーで寿司パック480円を発見してしまい、一気に空腹率が急上昇。

原則買い食いはしない主義なのに、(ここで買って井の頭公園で食べればちょうどいい)とお買い上げ。袋いりますか? はい。お箸つけますか? はい。とエコに逆らう買い物をして、とっとと帰り道にむかいます。

時、12時を回って正に昼飯時。井の頭公園に空きベンチなく、結局そのまま自宅まで持って帰るはめになりました。(こんなんなら近場で買えばよかった)と未練がましく、西友のお弁当売り場を覗けば、似たようなお寿司が498円で出ていました。はあ。

自宅でパックのまま食べるのはいやなので、お皿に移しました。

100927susi

皿が良くない、と盛りなおし。

100927susi2

前の皿の方が良かったかなあ・・・といいつつ、いただきました。お味は・・・480円です。それなりに妥当です。贅沢言わんどこ。

その後、なんだか歩き足りないので、ご近所へふらふらと。彼岸花のシーズンです。

100927higan

白い彼岸花・・・ではないと思うのですが。名前がわかりません。

100927sirohigan

庭先で白目を剥いている犬。

100927sirome

で、お家に帰ってきたら、台所でカボチャの花が咲いているのを発見。

100927kabotya

折れていた枝をガラス瓶にさしておいたら、ぐんぐん元気にはなっていましたが、花が咲きそうな蕾は無かったはず・・・ 植物の生命力は凄いです。

|

« おばちゃん上京物語 | トップページ | 真珠の首飾り »

おさんぽ1・ご近所うろうろ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/49576547

この記事へのトラックバック一覧です: 散歩の顛末:

« おばちゃん上京物語 | トップページ | 真珠の首飾り »