« 窓辺の根っこ | トップページ | 緑の外壁 »

2010年8月 4日 (水)

パソコン本体のホコリ取り

パソコンの調子が悪く、システムチェックしてもダメ、ユーティリィティソフトでクリーンアップしてもだめ・・・・

で、やろうやろうと思いつつ後回しにしていた、本体内部の掃除をしました。昨年も熱暴走気味で操作が出来なくなり、本体を開きにしてみたら、どっちゃりこホコリがとれたあれ(2009年6月)です。

始めてしまえば、どってことない作業なんですが、まず作業中はパソコンが使えなくなる(当り前だ)。ということは、お客さんとあれこれやり取りしている最中はまずい。

とりあえず急ぎの仕事を全部片付けて、電源を切って、接続しているものを、キーボードやマウスの類も含めて全取っ払い、本体を立たせるためにつけているベースもねじを回して外します。

そして横たえて、カバーを外します。よいしょ。へ? 外れない・・・と思ったら、カバー固定のねじを外すのを忘れてました。昨年はマニュアルを見ながらやったので、こういうポカミスはしませんでしたが、慣れってやあねえ。その前に当てにならない記憶ってやあねえ。

開けたところ、昨年ほど汚れている気配はなかったのですが、掃除機に古ストッキングをかぶせたので吸い取りながら特製ブラシでこしょこしょしたら、昨年よりとれました。

100804hokori

比較するものを一緒に写真にとらなかったのですが、500円玉大。ちょっと怖いのは、微妙にべたついていること。間仕切りを閉めたことのない仕事場ですから、台所の方の油汚れが飛んでくるのかも・・・・

パソコン内部にはアルミ製(多分)の板がぎっしりならんだ冷却装置があります。ヒートシンクというのだと思います。そのヒートシンクの板と板の間にホコリがたまっている気配が濃厚です。かなり取ったつもりですが、奥のほうにはまだ残滓があるような気がします。

いろいろなサイトを見ますと、パソコン内部の掃除は、エアーダスターで吹き飛ばすと良いとあります。

”空気”にお金を払うなんてもったいない、と掃除機吸い込み作戦でやってきましたが、どうもヒートシンク奥深くのホコリはエアーダスターにお世話にならないといけないようです。

買いましょうか。経費で落せることだし(一応自営業なので)・・・

|

« 窓辺の根っこ | トップページ | 緑の外壁 »

パソコンの悩み」カテゴリの記事

コメント

こんなにホコリが溜っているなんて・・・。我が家では、冬には猫がパソコンの上で暖をとっているので毛だらけかも。

投稿: テコニシキ | 2010年8月 7日 (土) 15時00分

毛玉が出来てるかも(冗談)。ノートパソコンも熱対策が重要ですよ〜。cat

投稿: カピバラさん | 2010年8月 7日 (土) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/49056433

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン本体のホコリ取り:

« 窓辺の根っこ | トップページ | 緑の外壁 »