« ご近所お花見事情 | トップページ | G-force見ますた »

2010年4月 7日 (水)

中国みやげ

1週間ほど中国に行っていた知人から宅急便で土産が届きました。

開けてびっくり、エキゾチックな中国菓子とお茶でした。

聞けば、一緒に行った中国人の知人の実家で、三日三晩親族4、50人が集まっての宴会、という盛大な歓待を受け、帰り際に大量に持たされたそうです。

遠来の客をもてなす中国精神健在なり。

1個1個は軽くても数が集まれば「重かった」そうです。当然食べきれるはずもなく、あちこちへおすそ分け。

何れにも「北京特産」とありますが、行っていたのは中国の南の方、文化的にも北京とはだいぶ異なる桂林です。食文化はむしろ南アジアに近いようです。

100403china2

開封していないので、あてずっぽうですが、「牛斗牌」(上段左と右)とあるのは「牛肉の干菓子」だと思います。「五香」味と「麻辣」味です。

「牛魔王」みたいなマークが・・・

100403china4

上段の真ん中はクッキーみたいですが、「御食珍品」とあるのが気にかかる・・・

100403china

パッケージの絵がなんとも不気味可愛い。

100403china3

下段の真ん中はどうみても「チョコレート」。でも、「咖啡」とあります。
咖啡=珈琲=コーヒー味? スフィンクス印。

100403china5

右の丸筒の細長い方は鉄観音茶です。「釣魚臺」というブランド(?)。
その右は「木糖醇3+」、多分「キシリトールガム」。

100403china6

左端はなんでしょうねえ、「海棠脯」とあります。実海棠(姫林檎みたいな実)を干した(脯=乾肉)お菓子でしょうかねえ。パッケージには果物一杯の絵が。

100403china7

|

« ご近所お花見事情 | トップページ | G-force見ますた »

食べる 飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/48020628

この記事へのトラックバック一覧です: 中国みやげ:

« ご近所お花見事情 | トップページ | G-force見ますた »