« 冷えすぎ冷蔵庫 | トップページ | 野菜が高い »

2010年4月10日 (土)

歩け歩け花吹雪の中を

うらうらと暖かく天気もよし、久しぶりに都心の美術館へお出かけしましょ、と身支度してチケットを取り出したら、あれま2日前までだった・・・ぐすっ。

頂いたのは1月です。4月まで有効、と安心したのが裏目に出ました。大好きな「松岡美術館」の券です。展示も好みにぴったりだったのに。

めそめそしてても有効期限が書き変わるわけありません。気をとりなおして、お散歩に行くことにしました。地図を眺めると、深大寺植物園まで直線距離で3キロちょっとです。ということは、人間の歩行速度は時速4キロ程度ですから、紆余曲折を計算に入れて片道1時間。行くです。

とお家を出て、さて、どの経路で行こうかとちょいと迷いました。どの地点で中央線を越えるかというだけのことですが。近くの三鷹駅で越えるか、隣の武蔵境駅で越えるか。その後の道順を考えて、武蔵境越えにしました。この時点で初志貫徹不能の予感はしていました。

浄水場近くあたりで、朝お代わりして飲んだ紅茶が効いてきました。ううう〜 浄水場の角を曲がれば、昨年開店したばかりのスーパーがあります。あそこのトイレは使いやすい(開店時にチェック済み)・・・

で、ついでに店内をうろうろして何も買わずに出てきて、気がついたら足が多摩湖自転車道方面へ。つまり線路を越えたくない気分になって、小金井公園を目指していました。思えば以前よく通った道です。

若かりし頃は、まだ土埃のあがる道を変速ギア付き自転車に打ち跨がってほとんど暴走状態で多摩湖へつっぱしり多摩湖周囲をぐるりと回ってまた暴走して帰ってきたものでした。暴走止めの柵を乗ったままいかに早く通り抜けるか、なんてあほなことに血道を上げて・・・・

という昔話をしててはいけません。未来を語れなくなったらそろそろ人生おしまいです。

↓いまや舗装されていない部分は貴重です。

100410yuho

桜もまだ頑張って咲いていますが、気分的にはこっちの花に目移り。

100410yuho2_2

小金井公園の手前で引き返してきました。理由は前述「紅茶の飲み過ぎ」に伴う嫌な予感(悪寒)。

行く時には気にならなかった工事中建設物が帰り道の緑の向こうにヌッ。

100410isihari

でつかい建物です。たしかここは石川島播磨重工業の田無工場があった筈・・・マンションになるらしいです。

100410isihari2

↓石川島播磨の痕跡がこんな形で。

100410jet

折しもその時、一陣の風が吹いて桜を散らし花吹雪が・・・と言ってもなんだかわからない写真です。地面をご覧下さい。散った花びらです。

100410fibuki

アップ。画面を斜めに飛ぶゴミみたいな花吹雪。

100410fibuki2_2

で、本日の歩行歩数14000。それほど歩いていませんなあ。

|

« 冷えすぎ冷蔵庫 | トップページ | 野菜が高い »

おさんぽ3・西東京/小平市」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歩け歩け花吹雪の中を:

« 冷えすぎ冷蔵庫 | トップページ | 野菜が高い »