« 古家の妖怪かと思ったら | トップページ | 絵本 えんどう豆一家 »

2009年9月27日 (日)

絵本はシュール

ご近所にBook Offがあるのはいいんだか悪いんだか、通りかかるたびにひっかかっています。

図書館で本10冊とビデオ2本を借りた後で読むものはいっぱい背負ってるというのにふらふら吸い込まれたり、サミットや京王ストアで生魚を買ったというのに早く帰らなきゃいけないのについつい・・・

つまりほとんど毎日通っているんですな。買わずに帰ってくることが多いのですが、たまに面白物件に出くわします。

昨日は児童書コーナーに足止めされていました。買い物袋の中身がヨーグルトだから少しくらいはいいかとめぼしい本を片っ端からめくっていたら・・・

090927kudamono1

(こどものとも 年少版 「くだもの だもの」 石津ちひろ 文 山村浩二 絵)

今時のお子様は面白いものを読んで育つのですね。

090927kudamono2

すいかがいい性格してそう。

090927kudamono3

2枚目と3枚目は見開きです。

090927kudamono4

他のページには「マンゴーの まご まごまご まいご」とか「パパイヤのパパ パン やいた」だとか。絵を描いているのは「山村浩二」さんです。絵に似た顔をしてそう。

もう一冊。これぞ中身がシュール。

090927gotisou1

(こどものとも 年少版「びっくり ぎょうてん」小長谷清実 文 ペテル・ウフナール と ふりやなな 絵)

裏表紙の動物たちが可愛い。

090927gotisou2

(タイガー立石さんの本はまだ発掘していませんが、押し入れの奥で眠っている筈です。)

|

« 古家の妖怪かと思ったら | トップページ | 絵本 えんどう豆一家 »

文系(絵本・漫画・童謡だとか)」カテゴリの記事

コメント

すてき!

投稿: なす | 2009年9月28日 (月) 02時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/46323888

この記事へのトラックバック一覧です: 絵本はシュール:

« 古家の妖怪かと思ったら | トップページ | 絵本 えんどう豆一家 »