« 秘密の中庭 | トップページ | 拾っちゃいました »

2009年9月14日 (月)

わたしはかわいい電気屋さん?

仕事場の掃除機は年期ものです。

プラグの付け根のところでコードが断線しているらしく、コードを捻ったり曲げたりするとなんとか電源がはいり、ごおおごおおとゴミを吸ってくれるのですが、本日とうとう、うんともすんとも言わなくなりました。

いよいよ捨てるか。余っているのをくれると言う人もあることだし・・・

とは思ったのですが、往年の信頼のナショナル(パナソニックになる前)製品らしく、プラグ以外はどこも悪くないみたいです。もったいないよな〜

ふとひらめきました。プラグを取り替えればいいんだ。

近頃のコード類は一体成形ですが、その昔は「差し込み/差し込まれ部分」「コード部分」が別々でした。部分がダメになったら他のと取り替えて使っていた筈です。問題は取り替え部品があるかということ。

むふふ、骨董品みたいなオヤジ殿の鎮座まします社屋です。そのたぐいの骨董部品ならごろごろと。で、早速探してきました。12A 125Vの延長コードです。問題は掃除機のプラグには「7A 125V」とあったことですが、少ないよりは多い方が安全です(多分)。

作業開始ッ。

蓋を開けます。

090914plug1

きちゃない・・・

先端のネジを外してコードを取り外します。

090914plug2

掃除機のコードをぶつっ。後戻りは出来ません。

090914plug3

あらら、外皮を剥いだら中に紙が入ってる。

090914plug4

先っぽを剥きました。

090914plug5

ぐりぐりねじ込みます。

090914plug6

完成品と残骸。

090914plug7

掃除機のスイッチオン。おおお、即座に吸い込み始めます。なだめたりすかしたりおだてなくても動くなんて、なんと素晴らしいことでしょう・・・

残骸は捨てずに取っておきます。(「やっぱり・・・」という事態がないとは限りません。とことん貧乏性なのです)

仕事をほったらかして掃除機と格闘する、つくづく物好きなわたくし。

昔昔、かわいいかわいい魚屋さん、こんちわお魚いかがでしょnote〜という歌がありましたよね。かわいいかわいい電気屋さん、こんちわプラグはいかがでしょ・・・

|

« 秘密の中庭 | トップページ | 拾っちゃいました »

ちまちまいろいろ修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/46209639

この記事へのトラックバック一覧です: わたしはかわいい電気屋さん?:

« 秘密の中庭 | トップページ | 拾っちゃいました »