« 茗荷冥加 | トップページ | 秘密の中庭 »

2009年9月12日 (土)

秋の味覚---三平ストア

地元の京王ストアの並びにサミットが出来てから、周辺のスーパーの守備攻防戦が続いております。
京王ストアはサミット開店前に改装して備えました。
ほかのスーパーも、サミットに食われ始めてから、それぞれに売り場をいじっています。

三鷹駅の南口に三平ストアという、昭和の遺産のようなスーパーがありました。安いだろ、といわんばかりのボロ店舗でしたが(実はそれほど安くもなかったりして)、あのボロさを取り壊すのはもったいない、とかネットで書かれながらとうとうこの夏全面改装しました。

いつの間にか新装開店しておりまして、その名も「SanpeiStore」と少々しゃれたつくりになっていました。行ってみてびっくり、魚が安い野菜果物が安い。

で、ついつい、それまでひいきにしていた駅ビルのコラルの地下よりSanpeiStoreへ。そんな客が増えたのか、たまにコラルの地下へ行くと、売り場が少々がらん・・・陳列棚も減っちゃって・・・SanpeiStoreに食われちゃったみたい。

コラル潰れるなよ、と案じるならコラルへ行けばいいものをSanpeiStoreに行ってしまうのは、値段もですが、他には売ってないものがあるのです。

例えばこれ↓

090912akebi

むふふ、アケビです。山形県産。大3個もしくは中4個で380円。高いか安いか比較の対象がないのでわかりませんが、むふふ食べたい・・・

子供の頃、田舎の従兄弟にひきつれられて山の中でぱっくり口を開いたアケビの実を食べましたが、食べるところはちびっとしかありませんでした。効率のわるいおやつ、と思っていたら、山形県の人は実じゃなく皮を食べるそうな。味噌炒めだの肉詰めだのにして。

知らないということはもったいないことですね。いままで皮なんぞぽいぽい捨てておりました。
(そういえば実家の婆様は、皮を食べる高級みかんの文旦を、なけなしの実を食べたきり、食うところがないといって捨ててしまいましたっけ。)

で、味噌炒めにしてみました。ちょっと苦い茄子みたいな感触と味でした。(山形県民でないと本当のおいしさはわからないのかも)

アケビだけではありません。早々と柿も。

090912kaki

岐阜県産西村早生柿380円。今のところ他の店ではお目にかかっていないので、安いか高いか・・・

そして、和歌山県産イチジク。どこでも売っているイチジクですが、この290円は安い。むふふ。

090912itijiku

少し前の話ですが、酢漬けにした生姜も買いました。これで300円。

090912shouga

ところで本日と明日は、あちこちで秋祭りです。町内の御神輿が出ていました。あいにくの雨模様で、10月並みに冷え込んでいるので少々気分がでません。

風にふかれる祭礼提灯。

090912maturi

右上の紐に絡まっている白いものは御幣です。

090912gohei

これ↑は民家の軒先の御幣。(黒いポチはカメラの汚れ)

|

« 茗荷冥加 | トップページ | 秘密の中庭 »

食べる 飲む」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/46190692

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の味覚---三平ストア:

« 茗荷冥加 | トップページ | 秘密の中庭 »