« そして5羽目・・・ | トップページ | 茗荷冥加 »

2009年8月31日 (月)

硬い生き物

昨日はひさしぶりに都心にお出かけしました。
行き先は、おほほの六本木。
(美術館めぐりだよん)

頂き物の招待券がありまして、裏面の交通案内を見ましたら、2館が六本木1丁目駅の周辺ではありませぬか。行くざます、と日除け帽子と雨傘と両方もっていきました。台風接近で天候不安定なのです。

さて、「菊池寛実記念 智美術館」に先に行きました。「赤 黒 金 銀 緑 青 ―前田正博の色絵」の展示です。そりゃもう美しい色彩のため息のでるような良いお品ばかりでございました。いいなあ、と思うのですが、思ったはしから、これを1個手に入れたとして、我が家に飾ったらただの器にしか見えないだろうな・・・1個300円だというのでお得感満杯でつい買っちゃったみたいな・・・

この静謐な空間にあるからこそ映える品々です。美は絶対的なものといっても、結構環境に左右されちゃうのですね。

ついでに、この日、わたくしはファッションの選択を間違いまして、せっかくのワンピーススーツが膝小僧丸出しで歩いているうちに裾が競り上がってきたりして最悪・・・なんだか自分がみすぼらしく感じられて落ち着いて観賞できませんでした。

ファッションて大事ねえ。センスがいいとはいえない方だから、せめて上質なものを身につけなくちゃ、とつくづく思い知りました。(つい買ってしまったシマムラのブラウス、一度着たきりだけど処分しよう・・・)

次に向かったのは大倉集古館。「館蔵品展 花・華 - 日本・東洋美術に咲いた花 -」です。

いい美術館ですよ。何度か行きましたが好きな場所です。ですけどファッションが気になって・・・早々と退出してしまいました。こころなしか、受付の人の対応も冷たいような気もして(考え過ぎだって)。

で、ついつい美術館の裏側へ。都会の喧噪とちょっと隔絶した小空間でした。

そこには異空間の生物がいらっしゃいました。気がつくと裏側だけでなく、美術館の周囲に結構へんな生物が・・・

ゲームに出てきそうな龍。
090831ryu

こんなお顔
090831ryu2

まるで餌のように肥えたのが
090831hituji

狛龍その1
090831toguroryu2

狛龍その2
090831toguroryu

重たいよう、の象さん
090831zo

帰りはアメリカ大使館の横を通って溜池山王駅に行きました。
大使館の周りは相変わらず警察官が一杯でした。
帰り道はこちらでいいのか警察官に聞いてみようかとも思いましたが、不審尋問されて拘束されててもなあ、とおとなしく帰ってきました。

あ〜あ、ファッションがダメだといちいちやる気が失せまする。

|

« そして5羽目・・・ | トップページ | 茗荷冥加 »

おさんぽ・美術館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/46080194

この記事へのトラックバック一覧です: 硬い生き物:

« そして5羽目・・・ | トップページ | 茗荷冥加 »