« ストレスにはお買い物 | トップページ | 扇風機の受難 »

2009年6月15日 (月)

田舎の夏模様

週末は恐怖の実家詣でをいたしまして、ばあ様の愚痴をたっぷり聞かされて、我慢に我慢を重ねた挙げ句、切れ上がって爆発してまいりました。

認知症老人相手に何をしとるんじゃ、と自己嫌悪に陥りながらも、ばあ様、ひょっとして確信犯ではないかい、との疑問もむくむく。

だって、実に巧妙に相手を怒らせるようにしむけるんですもの。そら怒った、と内心でにやりとしているような気がするのは、わたくしがコモノだから?

ばあ様も50年前は元気な主婦でした。月日の経過とともに万物はかわります。
昔、わたくしが魚を捕った小川(農業用水)は、いまでは川底も両岸も(時には上まで)コンクリートで固められて下水のように濁って住宅街を流れています。

この川は住宅街の外れを流れるので、比較的綺麗な方です。↓

090615kawa

ちょっとばかし昔がなつかしい。

昔水田だったところは、ほとんどが宅地化しました。取り残された一角が私設市民農園みたくなっています。日当りがよいので、6月というのにひまわりだのグラジオラスだのと真夏のような光景です。↓

090615natu

ため息つきつつ東京に戻ってみれば、rainy season真っ盛り、いきなりの土砂降り。
雨があがってみれば、階段下が苔むして・・・

090615koke

出口はどこにあるんだよ〜、(と叫んだところで介護に終わりはこない)

|

« ストレスにはお買い物 | トップページ | 扇風機の受難 »

ちまちまご先祖様」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/45347401

この記事へのトラックバック一覧です: 田舎の夏模様:

« ストレスにはお買い物 | トップページ | 扇風機の受難 »