« プレドニンで巨乳? | トップページ | 突発性難聴 様子見 »

2009年6月 1日 (月)

急性低音障害型感音難聴?

あらら、月が変わっちまいました。梅雨に入っちまったような雨降りと曇天ざますわね。

わたくしの頭もどんよりしまして、昨日までは調子よかったのに本日はまた耳の中でブォンブォンと荘厳な重低音が鳴り響いています。あ~っ、まだ、耳の話が続くだよ~

すわっ再発、と耳鼻科に行きましたのが5月の25日でありました。26日にぴたりとおさまったのに、翌27日にまたぶわんぶわんになり、翌28日にはまたぴたりと治まり、その状態で再度受診しましたら「良くなってますね」と言われました。

な~んかすんごくムラがあるんですけれどいいんでしょうか。お医者さまに楯突きたい気分ですけれど、とりあえず翌週も受診するので28日は薬を出してもらって帰ってきました。

しかし、亀の甲より年の功よりご来光、期待乞う、お医者様に楯突く代わりにちょこっとカマをかけてみました。耳の奥が水ぶくれているん感じがするんですけどぉ、ナントナナントカだとかってことありませんかぁ・・・って。

もうちょっと治療しないとわからない、とあっさりかわされました。

そうですね。素人が口出ししちゃいけないもん。と思いつつ胸の奥底で疑問がむくむくと成長します。1回こっきりだから突発性難聴というのになぜに再発するのじゃ、それは違う病気でねえか、と怖いもの知らずの素人が探るとインターネットには情報が溢れてて、わあ大洪水だよ溺れるよ。

で、たどり着いたのが、

------------------------------------------------------

「ストレス性難聴について」
「低音障害型突発難聴 (急性低音障害型感音難聴) 」
http://www.3443.or.jp/tsushin/t0403/t0403_1.htm
従来、 低音型突発難聴、 急性低音障害型感音難聴という病気は、 突発性難聴の一つであろうと言われていました。

------------------------------------------------------

「急性低音障害型感音難聴」
http://www.kashiwamura-clinic.com/d-lowsnhl.html
突然耳が詰まった様な症状で発症する耳の疾患です。「聞こえない」と言うほど強い症状ではないのですが、 「耳が詰まった感じ」とか「音が変にゆがんで聞こえる」などの症状になります。人の話し声の周波数よりもむしろ低い周波数が 聞こえにくくなる、急性感音難聴の一つです。聴覚の神経である内耳(蝸牛:かぎゅう)に異常が起こって生じると考えられています。 「蝸牛型メニエール病」「内リンパ水腫」などと表現する先生もいます。

--------------------------------------------------------

これ以外のサイトの情報もつき合わせますと、いわゆる「突発性難聴」とひとくくりにしていたものが少々違うような気がします。薬は、急性低音障害型感音難聴の方は、内耳の水ぶくれ解消用にプラス利尿剤となるようです。

ところで、わたくし、お医者様にカマをかけましたが、「カマ」とはなにのことなのでしょう。お釜? 鎌?(物騒な) まさか魚のカマじゃありませんよね。先生の頭にマグロの鰓が乗っかってたりとか・・・お釜が乗っかってるのもねえ。

|

« プレドニンで巨乳? | トップページ | 突発性難聴 様子見 »

病気・突発性難聴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/45202710

この記事へのトラックバック一覧です: 急性低音障害型感音難聴?:

« プレドニンで巨乳? | トップページ | 突発性難聴 様子見 »