« 田舎の夏模様 | トップページ | カボ玉 »

2009年6月18日 (木)

扇風機の受難

ムシムシと暑いので仕事場の扇風機を引っ張りだしました。
さて室内はたこ足配線の集大成みたいになってますので、どこから電源をとればいいやら。

しばし考えて、洗面所のコンセントに分岐タップを差し込み、延長コードをつなぎました。
これで少しは涼しくなる(なにせエアコン不備ですので)。

と思いきや、扇風機が動きません。

先日も掃除機をかけようとしたらうんともすんともいわず、壊れた〜と、余計な出費を心配しましたら、電源コードの先の差し込み部分が痛んでいるようで、その部分をつまんだりひねったりすると使えることが判明。俗にいう「だましだまし」使っています。これきしのことでだまされてしまうなんて、掃除機って単純なんですね・・・

扇風機に話をもどしますと、スイッチ部分がぶかぶかしてます。中で何か起きているようです。もう相当使っているし、この際買い替えよう、と思うのは普通の人。普通じゃない(変人という意味じゃなくて、金がないということ)わたくしは「直そう」と考えます。

で、分解してみました。

おほほ、中のプラスチック部品が見事に割れて、スイッチ部分が浮き上がっていました。
(写真は、分かりやすく持ち上げています。)

090618senpuki2

本来、ここに両端を固定されて納まっているべきものです。↓

090618senpuki1

両端の欠け落ちた破片↓

090618senpukibuhin

思うに保管中に重いものでも乗せたのでしょう。誰だ、こんなことをするヤツは! と怒鳴りたいのですが、多分わたくしです。さっさと直しましょう。

と思うものの、仕事場には接着剤がない。お家に帰れば、わたくしの修理好きを証明するかのように、各種接着剤があるのですが・・・ 取りに行くほど暇でなし。明日にするべ。

ところで、わたくしは写真を携帯のカメラ機能で撮っています。デジカメ欲しいけれど、オゼゼに不自由しておりますもので、我慢我慢。携帯だって結構きれいに撮れます。

の筈が、ここ数日ぼけ写真ばっかり。壊れたかなあ、と思っておりましたが、本日設定をいじって、画質が「メールモード」になっていたのを発見。そういえば先日、メールで送る必要があって変更して戻すのを忘れていたと、ようやく思い出しました。ぼけかまし。年取るってやあねえ。

|

« 田舎の夏模様 | トップページ | カボ玉 »

ちまちまいろいろ修理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/45378219

この記事へのトラックバック一覧です: 扇風機の受難:

« 田舎の夏模様 | トップページ | カボ玉 »