« じい様の夢 | トップページ | ストレスのお値段 »

2009年5月 4日 (月)

突発性難聴 内耳の水ぶくれ?

現在聴力は自己測定(耳に指を突っ込んで左右の聞こえ具合の割合をはかる)によると、右10:左9です。日常生活に不都合はありませんので、これでよいのでしょう。

お薬はあと1週間分あります。耳詰まりの不快感が消えたとたんに服用を忘れそうになっています。人間て、いい加減なものですね(一般化するでない)。

連休の暇にまかせてネット検索をしましたところ、耳詰まり感は内耳の水ぶくれ(内リンパ水腫)によることが多いそうで、内耳の水ぶくれとはメニエール病であるとか。メニエール病といえば「めまい」ですが、わたくしの場合めまいはありませんでしたからメニエール病ではないと思いきや、めまいのないメニエール病もあるとか。

要するに素人が生半可に追求すると迷路に入り込むようです。

水ぶくれが原因とわかっている場合には利尿剤が効くそうです。わたくしも水分を少々控えて、利尿作用のあるお茶のたぐいをいただくようにつとめました。今のところ不具合はありません。

それにしても巷には諸説溢れておりまして、生半可素人の判断をぶれさすどころか振り切らせて下さいます。

水はせっせと飲んだほうがいいのか水毒なのか、主食は玄米でなければだめなのか玄米はかえって毒なのか魚を多食すべきかPCBその他の汚染の心配があるからやめとくべきか云々。それぞれの人間の体質が違うから一概に論ずることはできなくて、己の身体で人体実験をするしかないです。健康によろしいという蕎麦でさえ一部の人には致死性の毒物ですもん。

本日はわたくしの最大のストレス源の実家帰りをいたします。3日後、難聴が再発していなかったら、わたくしは人生の峠をひとつ越えたのでしょう。乞うご期待。

|

« じい様の夢 | トップページ | ストレスのお値段 »

病気・突発性難聴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/44890482

この記事へのトラックバック一覧です: 突発性難聴 内耳の水ぶくれ?:

« じい様の夢 | トップページ | ストレスのお値段 »