« 突発性難聴次の日 | トップページ | 突発性難聴 味が変 »

2009年4月24日 (金)

突発性難聴その後

お薬を服用して引きこもること3日、昨日夕方再度受診してまいりました。

検査の結果では、左の耳の聞こえアップです。自覚症状としても、初診日が右10:左8(その前日は10:6くらい)だったのが、10:9くらいになりました。

経過は良い方らしいです。

発症以前はどうだったのか。異常を感じていない段階で、耳の穴にすっぽり指を突っ込んでふさぎ、片耳づつ聞こえ具合を調べる人はほとんどいないと思います。当然わたくしもしてません。よって以前のことはわかりません。

自覚としては、通常生活に支障はなさそうなので、これにて完了かと思いましたが、ところがどっこい、昨今の問屋が投売りしても烏賊の天ぷらがカラリと揚がっても、医者は完治とは申しませぬ。

ステロイド剤の量を減らしながら、もうちょい続きます。他の薬は同量を継続。

闘病日誌みたくなりますが、ステロイド剤の内服状況をメモしておきますと、プレドニン1錠5mgを

       朝     晝     夜
4/20 (初診)    3     3

4/21   3     3     2

4/22   2     2     2

4/23   2     2     2

4/24   1     1     1

4/25   1     1     0

4/26   1     1     0

4/27   1     0     0

のスケジュールでございます。

このステロイド剤の(免疫が落ちる)という副作用のせいかどうかは不明ですが、のどの痛みが継続して37度くらいの微熱が出たり引っ込んだりしています。

※その他のお薬の作用と思われるもの。

●メチコバール錠500μg 
 末梢性神経障害を改善する薬

ついでに、肩こりと腰痛がきれいさっぱり消えてなくなりました。肩こりの内服薬として市販されている「ナボリンなんとか」と同成分のようですので、耳以外にもばっちり効いたようです。

●なんの薬の作用か副作用かわかりませんが、4/24夕方より食後に胆嚢と思われる右上腹部がムクムクする感じが出てきました。1時間以内におさまります。

再診時にお医者様より、副作用のようなものはありませんか、との主旨の質問をいただきましたが、その時には出ていませんでしたので、この事象の確認は次の受診時になります。

くたびれていた胆嚢が本来の仕事をし始めたのか、それとも副作用で腫れてきたのか・・・

※他のお薬も書いておきます。いずれも服用は、ステロイド剤以外は毎食後1錠(包)です。

●アデホスコーワ顆粒10%
 脳の血流を良くする
 胃腸の運動を活発にして胃炎を治す 

●ムコスタ錠100
 消化粘膜を保護し、組織の修復をする
 胃炎、胃潰瘍の治療に用いる

※今から思えば、あれは前兆であったか、という症状

○上述の肩こりと腰痛。1ヶ月前位から悩まされました。

○やはり1ヶ月前くらいに、スーパーのレジの若い女性の声が聞き取りにくく、(まったく最近の若いもんはちゃんと喋れよ)とか思っていましたが、あれはわたくしの耳のせいだったのですね。

○4月9日に、Appleさんにサポートの長電話をしました。しばらく使っていなかった子機で話をしていましたら、音声が波状的に切れるので難儀しました。子機の不調のせいだとおもっていたのですが、あれはもしかすると症状が出ていたのかも・・・ 試しに本日、子機を使ってみましたが、本日は異常ありません。

○耳詰まりが顕著になる少し前から、匂いに敏感になっていました。わたくしの場合、過敏になると良くないことが多いです。

例えば、締め切った電車の匂いが気持ち悪くて酔いそうになる。(先週末の行き返りの特急車内が辛かった。マスクしてても変な匂いがして、外せば途端にうえ~となりかけて・・・)

このまま良くなりますように。来週また受診の予定です。

|

« 突発性難聴次の日 | トップページ | 突発性難聴 味が変 »

病気・突発性難聴」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/44772394

この記事へのトラックバック一覧です: 突発性難聴その後:

« 突発性難聴次の日 | トップページ | 突発性難聴 味が変 »