« なめくじ屋敷 | トップページ | 机上菜園 »

2009年2月16日 (月)

おばちゃんは歩く

昨年のまさかの水疱瘡以来、体調不良が続きまして、まさかのLDLコレステロール値上昇にまさかの体脂肪率30%台という信じがたい事態に突入しましたもので、近頃はひたすら歩いています。

1日1万歩、なんて生易しいものじゃなくて、4、5万歩超。時間にして4〜6時間程。

毎日じゃありません(そんな暇じゃありません)。休みのたびに都心をふらふらとしてます。

11日は建国記念日でありましたので、渋谷区松濤あたりへおでかけしまして、大邸宅を見学して駒場方向へ向かい、締めの大邸宅、旧前田公爵邸に上がり込んで、あまりの広さに迷子になりそうな気分がしました。

以前、山本有三邸に上がり込んだ時には(凄いな)というのと(意外とせせこましいな)というのが半々でしたが、前田さんちは文句無しの大邸宅でした。ほんとの金持ちはやっぱり桁外れです。

松濤に行きましたのは、戸栗美術館で「祝いのうつわ 吉祥文様展」をやってたからです。おめでたい陶磁器の数々という内容もよろしいですが、美術館そのものもとてもよろしいものでございました。もう一度行こうと考えています(招待券が余ってるもので)。

で、日曜日には、駒込方面へ。先日行きました後楽園が結構楽しかったもので、六義園はどうかしらん。ペットボトルに水を詰めて、お弁当代わりにブラックチョコもって、それっ。

地図で見たら駅のすぐ近くなのに、入り口が反対側でして、のっけから延々と歩かされましたけど、六義園は良いところです。都心とは思えぬ自然がいっぱい。2月というのに一気に初夏になったような気温(24度くらい)でしたので、梅が満開。

こういう場所にくると、みなさん、自然保護主義者になるようでして、開発しちゃいけないうんぬんの声が結構聞こえてきました。

六義園だけで結構楽しめましたので少々迷っておりましたが、時間はまだありますもので、徒歩20分と案内のある旧古河庭園へそれっ。

結構歩きましたよん。途中の商店街の物価の安かったこと。大玉のグレープフルーツが8個で298円だとか。思わず買いそうになったけど、重荷を背負ったら歩くのが嫌になりそうで我慢我慢。

旧古河庭園も、山あり谷ありで結構広かったです。ここはバラで有名な洋館です。5月頃また来ませう。(バラの羊羹いかがですか、と売店のおっちゃんが大声で客引きするのが興ざめ。バラ饅頭とかも売ってるのかしらん)

入り口で、堆肥を50円で売っていたので1袋買ってきました。
(正確には募金1口50円、お礼に堆肥を差し上げます、というもの。)

で、それからどうしたかと言うと、巣鴨のとげ抜き地蔵までとことこ歩いて行きました。結構歩きがいがありました。おばあちゃんの原宿、とげ抜き地蔵商店街は人がいっぱいでした。わたくしはお賽銭に10円使っただけでした。安いかもしれないけれど、買いたいものがあらへんで。

090215rikugi1

梅が満開

090215rikugi2

山道じゃ

090215rikugi3

溶けてる樹

090215rikugi4

龍の顔に見えなくはない

090215rikugi5

目玉が見える・・・

090215rikugi6

ナンジャラホイの花

090215furukawa

証拠写真:旧古河庭園の洋館

Restaurant03400003703

http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/restaurant034.html
バラの花 ようかん 450円
「公園へ行こう」からお借りしました

|

« なめくじ屋敷 | トップページ | 机上菜園 »

おさんぽ4・都心の庭園/公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525834/44084565

この記事へのトラックバック一覧です: おばちゃんは歩く:

« なめくじ屋敷 | トップページ | 机上菜園 »