« 物好きに「ほどほど」はない | トップページ | その他変な・・・ »

2008年12月18日 (木)

サンタの真贋

内職の合い間に、駅の向こうまで晩御飯のおかずのお買物に行きました。

駅の向こうには、駅構内を通り抜けて行きます。聞くところによると、かような通路がなくて、いちいち入場券を買わねばならないところがあるそうです。なんたる不敬罪、じゃなくてなんたる不経済。

さて、駅構内で人だかりがしていました。先日から七夕よろしく、ヒイラギの葉っぱの形をした紙を沢山用意して、通りがかりの大衆に何か書かせて、布でおおった壁にいっぱい取り付けていましたけど、それが結構いっぱいになって、ひらべったいツリーみたくなってました。

本日はその前にソファーを置いて、「本物のサンタさんと記念撮影はいかがですか~」と、(多分)駅員さんが呼び込みをしていました。

ほほう。

人垣のすきまから覗いてみますと、サンタとはあれか、でっぷりオジさんが赤いお帽子に赤い上着に赤いおズボンで座っておりまして、隣にちょっと恥ずかしげな女の子。はい、にっこりぱちり・・・をやってました。

サンタクロースの衣装を着ていればこそサンタさんに見えるけど、あれ、私服だったら、ただのにやけた西洋メタボ親父だよな・・・と夢も希望もない感想をもらすわたくしは多分人生が上手くいっていないのでしょう。

お買物をして帰り道、またとおりかかるとまだ呼び込みはつづいていました。

「本物のサンタさんと記念撮影はいかがですか~ フィンランドから来た本物のサンタさんです~」

なにをもって本物と言うのでしょう。フィンランドから来たから? じゃクリスマス商戦全開プレゼント攻撃炸裂のアメリカにおけるサンタさんは偽物ということでしょうか。もちろん、中味が日本人のサンタなんか、まっかっかな偽物?

消防署の「ほう」から来ても消防署員じゃありませんよね~(消火器をべらぼうな値段で押し売りしてきますよね~)

もしかしてもしかして、このフィンランドのオジさんは、職業が「サンタクロース」なのでしょうか。世界中から配達されてくるサンタ宛お手紙にせっせと返事を書いてたりする、プロのサンタさんなのかも。

それなら、偽物に対する「本物のサンタ」じゃなくて、アマチュアに対する「プロ」サンタって言うんじゃ・・・

・・・・やっぱりわたくし、人生が上手くいっていないようです。素直にクリスマス気分になれませぬ。

081218santa

喜んでいるのか、いい加減くたびれてきたのか、もう飽きたのか、おっさんの表情が読めません。

081218tree

北口で建設中の「ツインタワービル」のショールーム前のツリー。
後ろの赤いクレーンは「ツインタワービル」の現場。

|

« 物好きに「ほどほど」はない | トップページ | その他変な・・・ »

お散歩・クリスマスなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンタの真贋:

« 物好きに「ほどほど」はない | トップページ | その他変な・・・ »